Home » 未分類 » 男性ホルモンのテストステロンの注射

男性ホルモンのテストステロンの注射

もう一度、勃起のことに戻ります。渋滞の時、いくらトレーニングしてみても、多くの男性は遅かれ早かれ、勃起の問題をかかえこむことになると思うんだがね。これにはほかにどんな原因があるのですか?
俺のの友人は55歳なんですが、何か月にもわたって主治医からホルモン錠剤の治療を受けました。しかし、いちばんよく効きそうなエロティックな手段を使っても、彼のペニスは少しも硬くなろうとはしなかったのです。
そこで、さらに専門医に数年間ホルモン注射を受けました。
とりわけ男性ホルモンのテストステロンの注射をね。こんな場合、ホルモンの錠剤や注射の治療というのは意味があるのでしょうか?
この質問にピタリの答えをする前に、まずはホルモンについて若干の説明をしておいたほうがいいと思います。
テストステロンが男性の性ホルモンであることは事実です。さて、テストステロンが発生する場所はどこかな。男性を非男性化しようとする場合は、去勢するじゃないのか。そのことを思い出せば誰でも想像がつくはずです。答えは睾丸です。
テストステロンの90%は睾丸、つまり精巣で製造されます。精子ができるところです。
睾丸はかなり剥き出しのままの状態で下がっています。この位置なら、それほど苦労せずに除去することができます。かつては、カストラート(去勢歌手)として将来を嘱望された少年が、子供のうちにこの手術をされたものです。
私の知っているかぎり、今日では、声楽の去勢歌手になるためにメスで手術されることはありません。しかし、現在、医学的に去勢された人間の数は、想像よりはるかに多いんだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>